Sky7F1.com

ARTICLE PAGE

F1 2013 アメリカGP予選:8連勝へ向けベッテルがPP!

2013年F1アメリカGPの予選が終了しました。

予選Q1:
トップタイムは、1:37.821でウィリアムズのボッタス。

脱落:フォースインディアのスーティル、ウィリアムズのマルドナド、ケータハムのヴァンデルガルデ、マルシャのビアンキ、ケータハムのピック、マルシャのチルトンの6台。


予選Q2:
トップタイムは、1:37.065でレッドブルのベッテル。

脱落:トロロッソのリカルド、フォースインディアのディレスタ、マクラーレンのバトン、メルセデスAMGのロズベルグ、フェラーリのマッサ、トロロッソのベルニュの6台。


予選Q3:
ポールポジションは、1:36.338でレッドブルのベッテル。
2番手は、レッドブルのウェーバー。3番手は、ロータスのグロージャン。

4番手以下:ザウバーのヒュルケンベルグ、メルセデスAMGのハミルトン、フェラーリのアロンソ、マクラーレンのペレス、ロータスのコバライネン、ウィリアムズのボッタス、ザウバーのグティエレス。

ウェーバーの最終セクターのミスもあり、王者ベッテルが2年連続のポールポジションを獲得です。
レースでは、F1最多・前人未到の8連勝を、マシントラブル以外に脅威はなく、圧勝で8連勝を飾ってしまうのか注目です。

アメリカGP決勝レースのフジテレビ放送予定は、
有料放送のフジテレビNEXTでは、日曜27:30から完全生中継開始です。
無料放送のBSフジでは、翌日の月曜22:00から録画放送開始です。