F1 2013 GPフリー走行:ウェーバーが最後のトップタイム 

フリー走行1
トップタイムは、1:24.781でメルセデスAMGのロズベルグ。
2番手は、メルセデスAMGのハミルトン。3番手は、レッドブルのベッテル。

フリー走行2
トップタイムは、1:27.306でメルセデスAMGのロズベルグ。
レッドブルのベッテルが2番手、ウェーバーが3番手。

フリー走行3
トップタイムは、1:27.891でレッドブルのウェーバー。
ロータスのグロージャンが2番手、コバライネンが3番手。

すべてのフリー走行が、ウェットコンディションとなったブラジルGP。
V8エンジン最後のフリー走行で、F1ラストのウェーバーが、トップタイムで終了です。


予選では、絶妙な天候に期待して、
2010年のヒュルケンベルグ(当時ウィリアムズ)がPPを獲得するような、運も実力のうちを見たいものです。

最終戦・ブラジルGP公式予選のフジテレビ放送予定は、
有料放送のフジテレビNEXTで、このあと24時50分から完全生中継開始です。
無料放送のBSフジでは、翌日15時録画放送開始です。