Sky7F1.com

ARTICLE PAGE

マルシャ、チルトンの起用を発表!残るはケータハムの2席のみ・・・可夢偉はまだ?

マルシャは、マックス・チルトンを2014年もレースドライバーに起用する事を発表しました。

マルシャは、2014年シーズンも、2013年シーズンと同じく、ジュール・ビアンキとマックス・チルトンを起用します。
なお、コスワースが2013年でF1から撤退したため、2014年はフェラーリのエンジンを搭載します。

金曜日にFIAから発表されたエントリーシストに、チルトンの名前が記載されていましたが、チームからも発表です。これで、10チーム20名が決まり、残るはケータハムの2席のみです。

そのケータハムのエース席には、小林可夢偉が噂されますが、可夢偉のツイッターでの『今週に今年の予定が決まるはず』は明日で最後ですが、日曜日が待望の発表日となるでしょうかね。