Sky7F1.com

ARTICLE PAGE

F1 2014マレーシアGP決勝:ハミルトンが快勝!可夢偉は大健闘13位完走!!

2014年F1マレーシアGPの決勝レースが終了しました。

優勝:ハミルトン(メルセデスAMG)
2位:ロズベルグ(メルセデスAMG)
3位:ベッテル(レッドブル)
4位:アロンソ(フェラーリ)
5位:ヒュルケンベルグ(フォースインディア)
6位:バトン(マクラーレン)
7位:マッサ(ウィリアムズ)
8位:ボッタス(ウィリアムズ)
9位:マグヌッセン(マクラーレン)
10位:クビアト(トロロッソ)
完走:15台

ケータハムの小林可夢偉は1周遅れの13位、エリクソンは2周遅れの14位。

大雨の混乱無く、小雨だけに終わった決勝レース。
ポールスタートのハミルトンが、マシントラブルも無く、完勝です。

そして、メルセデスパワーユニット勢が圧倒する中、ベッテル、アロンソはさすがです。
ただ、相当余裕のあるメルセデス勢での全勝を、阻止する事が出来るでしょうか。

連日のマシントラブルでほぼ走れていない可夢偉ですが、速いマシンを相手にバトルを見せつつ、コンストラクターズ10位に向けて、貴重な13位完走です。
改めて可夢偉の凄さを見せつけてくれましたが、F1チーム関係者に評価してもらえるでしょうかね。


今季からナイトレースとなる、バーレーンGPのフジテレビ放送予定は、
フジテレビNEXTで、金曜フリー走行1を5日後の4月4日(金)19:55から完全生中継です。
※決勝が現地18時(日本時間24時)スタートとなります。

BSフジは、アメリカ大陸でのGP同様、翌日の放送となります。
予選が4月6日(日)12:00、決勝が4月7日(月)22:00から録画放送です。