Sky7F1.com

ARTICLE PAGE

F1 2014 中国GPフリー走行:リカルドがトップタイム。可夢偉は16番手

フリー走行1
トップタイムは、1:39.783でフェラーリのアロンソ。
2番手は、メルセデスのロズベルグ。3番手は、レッドブルのリカルド。

ケータハムの小林可夢偉は17番手、エリクソンは21番手。

フリー走行2
トップタイムは、1:38.315でメルセデスのハミルトン。
2番手は、フェラーリのアロンソ。3番手は、メルセデスのロズベルグ。

ケータハムの小林可夢偉は21番手、エリクソンは22番手。

フリー走行3
トップタイムは、1:53.958でレッドブルのリカルド。
2番手は、フェラーリのマッサ。3番手は、ロータスのグロージャン。

ケータハムの小林可夢偉は16番手、エリクソンは18番手。

メルセデスがトップにいないセッションもありますが、本命はメルセデスでしょうかね。

中国GP公式予選のフジテレビ放送予定は、
有料放送のフジテレビNEXTで、この後午後2時50分から完全生中継開始です。
無料放送のBSフジでは、20日(日)午前0時00分から録画放送開始です。