Sky7F1.com

ARTICLE PAGE

F1 2014カナダGP決勝:リカルドが初優勝!

2014年F1カナダGPの決勝レースが終了しました。

優勝:リカルド(レッドブル)
2位:ロズベルグ(メルセデス)
3位:ベッテル(レッドブル)
4位:バトン(マクラーレン)
5位:ヒュルケンベルグ(フォースインディア)
6位:アロンソ(フェラーリ)
7位:ボッタス(ウィリアムズ)
8位:ベルニュ(トロロッソ)
9位:マグヌッセン(マクラーレン)
10位:ライコネン(フェラーリ)
完走:14台

ケータハムの小林可夢偉は、マシントラブルでリタイア。

今年のカナダGPも、睡魔も吹き飛ぶエキサイティングな展開で、リカルドが初優勝です。

可夢偉は、ケガなく終われたことは、幸いでしょうかね。

オーストリアGPのフジテレビ放送予定は、
フジテレビNEXTで、金曜フリー走行1を20日(金)16:55から完全生中継開始です。
BSフジで、予選を22日(日)0:00から録画放送開始です。