Sky7F1.com

ARTICLE PAGE

F1 2014ブラジルGP予選:史上最速タイムでロズベルグがPP!

2014年F1ブラジルGPの予選が終了しました。

予選Q1:
脱落:ロータスのグロージャン、トロロッソのベルニュ、フォースインディアのペレス、ロータスのマルドナドの4台。


予選Q2:
脱落:ザウバーのグティエレス、フォースインディアのヒュルケンベルグ、ザウバーのスーティル、トロロッソのクビアトの4台。


予選Q3:
ポールポジションは、1:10.023でメルセデスのロズベルグ。
2番手は、メルセデスのハミルトン。3番手は、ウィリアムズのマッサ。

4番手以下:ウィリアムズのボッタス、マクラーレンのバトン、レッドブルのベッテル、マクラーレンのマグヌッセン、フェラーリのアロンソ、レッドブルのリカルド、フェラーリのライコネン。

遅い遅いと馬鹿にされていた2014年のF1マシンでしたが、2004年のフェラーリ×ルーベンス・バリチェロの1:10.646を打ち破る、インテルラゴス史上最速ポールタイムで、メルセデスのロズベルグが、PPを獲得です。
なお、インテルラゴス史上最速ラップタイムは、2014年にバリチェロが予選Q1で記録した、1:09.822となります。

ブラジルGP決勝レースのフジテレビ放送予定は、
フジテレビNEXTで、9日(日)24:30から完全生中継開始です。
BSフジで、10日(月)22:00から録画放送開始です。