ハイドフェルド、チーム残留へ!? 

F1バーレーンGPで、王者フェルナンド・アロンソをオーバーテイクし、見事4位入賞を果たしたニック・ハイドフェルドは、BMW首脳陣からの信頼を得ることに成功しています。

アロンソをオーバーテイクした時、笑みをこぼしたマリオ・タイセン代表は、「上位5台のマシンで、前のクルマをパスできたのはニックだけだよ。あれは本当に素晴らしかった。チームにとって特別な一瞬だったね」とコメントしています。

トヨタやホンダが狙っていると噂されたハイドフェルドですが、タイセン代表は、「これでもう彼のポジションは安泰なんじゃないのかい。」とコメント。2008年の契約延長は、確実となりました。

トヨタのラルフ、ホンダのバリチェロ(マシンが問題外ですが)も、結果を残してチーム残留を目指して欲しいですね。FMotorsports