Sky7F1.com

ARTICLE PAGE


バルセロナ合同テスト4日目:最終日も・・・

スペイン・カタロニアサーキットでの合同テスト4日目は、午前中こそドライ路面でしたが、午後に雨が降り出し、走行距離制限もあるため多くのチームがあまり走行せずに終わりました。FMotorsports

4日目のトップタイムは、レッドブルのデビッド・クルサード。4日間のテストでトップタイムとなる1分21秒066を叩き出しています。
2位にマクラーレンのペドロ・デラロサ(1.21.267)。3位にフェラーリのフェリペ・マッサ(1.21.483)でした。

日本勢は、トヨタのラルフ・シューマッハが、6位。ホンダのテストドライバー、クリスチャン・クリエンが最下位タイムの7位で終えています。
ホンダは、Elephant Earsと呼ばれる象の耳形をした新型ウイングのテストを行っています。実際に使うのかは疑問です。

5月13日に決勝を迎えるスペインGPは、「バルセロナで遅い車は、シーズンが終わる」といわれるほど重要なレースです。また、F1ファンにとっても長い長い春休みから解放される楽しみなGPです。