バレンシアテスト3日目:ロズベルグがトップ 

バレンシアテスト3日目は、ウィリアムズトヨタのエースであるニコ・ロズベルグがトップタイムを記録しました。スパイカーは、レースドライバーがテストし、ウィリアムズに着実に接近しています。マシンセットアップに集中したとは言え、ウィリアムズトヨタのカーティケヤンは相当遅れてしまっています。
明日からは、バーレーン合同テストが始まります。ウィリアムズトヨタとスパイカーを除く9チームが参加予定です。