Fニッポン第3戦:小暮が3年ぶりに勝利 

2007年フォーミュラニッポン第3戦がツインリングもてぎで行われました。

優勝は、2ストップ作戦が見事に決まり3年ぶりの勝利となったPIAA NAKAJIMA(HONDA)の小暮卓史でした。
2位は、DHG TOM'S(TOYOTA)のアンドレ・ロッテラー。3位は、mobilecast IMPUL(TOYOTA)の松田次生でした。
近藤真彦監督率いるCARCHS KONDO(TOYOTA)の柳田真孝は、リタイヤに終わっています。

次戦は、6月10日岡山国際サーキットで行われます。