Sky7F1.com

ARTICLE PAGE


トヨタ・ヤルノ、予想していなかった

アメリカGP公式予選を8位の好結果で終えたトヨタのヤルノ・トゥルーリ。
ヤルノは、課題であるロングランを心配しています。

ヤルノ・トゥルーリ:予選8位
「8番手グリッドが獲得出来たのは素晴らしい結果であり、正直に言ってこの結果は予想していなかった。今日の結果にはとても満足しており、昨夜ハードな作業をこなしてくれたチーム全員に感謝したい。予選へとセットアップを煮詰めるのは、非常に厳しかったが、トラブルに見舞われることもなくスムーズに予選セッションをこなすことができた。
予選第1セッションの序盤は十分なグリップが得られなかったが、路面コンディションは向上していった。TF107のバランスも良く、とても速いラップタイムを刻むことができて満足している。しかし、決勝レースでのロングランではどうなるのか、レースが始まってみないと分からない。今日の結果は喜ばしいものであり、さらなるポイント獲得のチャンスも得た。明日の決勝レースに期待している」

8位と12位スタートのトヨタですが、スタートで何台に抜かれるのか・・・、本当にもったいないですね。それでも、入賞を期待します(レースはラルフに期待!?)。