SUPER GT第4戦セパン:ADVAN Clarion Z初優勝! 

スーパーGT第4戦マレーシア/セパン、決勝レースが行われました。

GT500クラスの優勝は、1ストップ作戦が的中したWOODONE ADVAN Clarion Z(J-P.デ・オリベイラ/荒聖治)。モータースポーツに大きく貢献してくれている近藤真彦監督が、涙ぐむシーンも見られました。
2位はRAYBRIG NSX(D.シュワガー/細川慎弥)、3位はカルソニック インパルZ(B.トレルイエ/星野一樹)でした。

GT300クラスは、apr MR-S(大嶋和也/石浦宏明)がポールポジションから完勝。2位は、EBBRO 350R(田中哲也/山崎信介)。3位は、宝山 DUNLOP Z(佐々木孝太/横溝直輝)でした。

スーパーGT第5戦は、スポーツランドSUGOで7月29日に行われます。