フランスGP公式予選:マッサ反撃のポール獲得! 

フランスGP公式予選のポールポジションは、フェラーリのフェリペ・マッサが獲得しました。2位にマクラーレンのルイス・ハミルトン、フェラーリが良さそうですが3連勝なるでしょうか。3位は、フェラーリのキミ・ライコネンでした。
マクラーレンのフェルナンド・アロンソは、エンジントラブルギヤボックストラブルで10位、厳しいレースとなりそうです。

トヨタは、ヤルノ・トゥルーリが8位、ラルフ・シューマッハが11位
ヤルノは日本エンジン勢トップ、さすがです。ラルフは11位とまずまずの結果を残しました。

ホンダは、ジェンソン・バトンが12位、ルーベンス・バリチェロが13位。
改良型で良くなっていますが、ライバルも良くなっているので、予想通り厳しい結果となりました。

スーパーアグリは、佐藤琢磨が19位(10グリッド降格あり)、アンソニー・デビッドソンが20位。
改良型の本家に大きく遅れてしまう、厳しい予選となりました。

雨が最後のマニクールを演出するのか、注目のフランスGP決勝レースは、日本時間で日曜の21:00(スカパー!は20:50)からスタートです。