ヨーロッパGPフリー走行2:ライコネントップ、ラルフ5番手 

F1ヨーロッパGPフリー走行2のトップタイムは、フェラーリのキミ・ライコネン。2番手はマクラーレンのルイス・ハミルトン。3番手フェリペ・マッサ、4番手フェルナンド・アロンソと、2強は常に異次元の速さを見せています。
トヨタは、ラルフ・シューマッハが2強に続く5番手、ヤルノ・トゥルーリは6番手。
アタックラップでも2強には叶わないですね。予選は面白い存在に慣れそうです。

ホンダは、ジェンソン・バトンが8番手、ルーベンス・バリチェロが14番手。
トヨタ同様アタックラップでのタイムですが、悪くはないですね。

スーパーアグリは、佐藤琢磨が13番手、アンソニー・デビッドソンが18番手。
前戦よりはいい感じですかね。