ハミルトン、ヨーロッパGPレース出場へ! 

ヨーロッパGPの公式予選Q3で大クラッシュを喫したマクラーレンメルセデスのルイス・ハミルトンが、FIAの医師団により、レース出場の許可が下りました。
FIAのメディカル・デリゲート、ゲイリー・ハートスタイン、およびチーフ・メディカルオフィサーのクラウス・U・ゼルビアン博士によって診察が行われ、最終的にハミルトンの出走は可能となった。(AUTOSPORTS)

ハミルトンは、予選10番手からヨーロッパGPをスタートします。
スーパールーキーの恐れを知らない、オーバーテイクショーが見られそうです。