Sky7F1.com

ARTICLE PAGE


ヘレステスト初日:デラロサトップ、中嶋一貴登場

ヘレステスト初日は7チームが参加して行われています。トップタイムは、マクラーレンのペドロ・デラロサ。トヨタのフランク・モンタニーが2番手。トヨタは、2008年を見据えて、トラクションコントロールのないクルマを使ったテストを行っています。3番手は、ウィリアムズトヨタの中嶋一貴。この日最多の103周を走破しています。
スーパーアグリは、ジェームス・ロシターが4番手タイム。ハンガリーGPで大幅なアップデートマシンを走らせるホンダは、クリスチャン・クリエンが5番手タイムに終わっています。
テストは2日目に続きます。