日本GP公式予選:ハミルトン大逆転PP獲得!! 

日本GP公式予選、難しいコンディションを制したのは、最後に最高のアタックで逆転に成功したマクラーレンのルイス・ハミルトンでした。2番手にはフェルナンド・アロンソ。3番手はフェラーリのキミ・ライコネンでした。 また、期待していた日本勢はバトンが健闘も厳しい結果に終わりました。
トヨタは、ヤルノ・トゥルーリが14番手、ラルフ・シューマッハが16番手。
天候に翻弄され、厳しい結果に終わりました。

ホンダは、ジェンソン・バトンが7番手、ルーベンス・バリチェロが17番手。
雨に強いエースは健在でした。明日も今日のような天候に期待です。

スーパーアグリは、佐藤琢磨が21番手、アンソニー・デビッドソンが19番手。
残念な結果ですが、決勝レースで琢磨のオーバーテイクに期待します。

スパイカーの山本左近は、ラルフとの接触もあり22番手タイムに終わりました。