バレンシア合同テスト最終日 

バレンシア合同テスト最終日は、6チーム9台が参加しています。トップタイムは、マクラーレンの注目新人ルイス・ハミルトン。4日のテスト期間でトヨタを除く、3日でマクラーレンがトップタイム。今期は、「速いが壊れる」からの脱却はできるでしょうか。
2番手以下は、フェラーリ、ルノー、BMWが団子状態。
ベストタイムだけを見れば、下位に沈んでいるホンダ。自力での「君が代」は遠いのでしょうか。