スペインGP公式予選:ライコネン今季初ポール、一貴健闘! 

2008年F1第4戦スペインGPの公式予選が終了しました。
ポールポジションは、フェラーリのライコネン。2番手はルノーのアロンソ。燃料搭載量に注目ですが、地元でさすがの走りを披露しました。3番手はフェラーリのマッサでした。
また、マクラーレンと注目のBMWは互角の走りを見せています。

トヨタは、トゥルーリが8番手、グロックが14番手。
ルノーの躍進で、4番手のポジションキープは簡単ではなさそうです。

ウィリアムズトヨタは、ロズベルグが15番手、中嶋一貴が12番手。
ガチンコのQ2で、一貴がロズベルグに勝る結果を残しました。

ホンダは、バトンが13番手、バリチェロが11番手。 少し良くなった感じでしょうか。

スーパーアグリホンダは、佐藤琢磨が22番手、デビッドソンが21番手。
危機的状況ですが、何とかレースに参戦し完走してもらいたいです。