スーパーアグリ、ついに救世主現る!! 

スーパーアグリF1チームと、ドイツの自動車技術企業「ベイグル・グループ」がプレスリーリースを発表し、交渉合意が最終段階であることを明らかにしました。

鈴木亜久里SUPER AGURI F1 TEAM代表
「SUPER AGURI F1 TEAMとフランツ・ワイグル氏の間で交渉が復活したことで、ワイグル・グループをHonda本社の役員会に提示することが可能となり、嬉しく思っています。ワイグル・グループから示された今回のパートナーシップにより、われわれは当分の間はレースを行うことが可能になるでしょう。今回のオファーを現実的なものにすることができると期待しています」

フランツ・ジョゼフ・ワイグル(ワイグル・グループAG CEO)
「ワイグル・グループはSUPER AGURI F1 TEAMとの話し合いが決定的な時期となった現在、この事実を公表するということを決定した。SUPER AGURIがF1世界選手権に参加していくために、われわれは真剣にサポートしていきたい。またわれわれはチームのスポンサーやパートナーと共に、チームの将来を確定的なものにするための投資を進行していきたいとまじめに考えている」
ゴールデンウィーク中の進展は見られないと思われていただけに、いつものことながらサプライズな発表となりました。ただ、最終段階で裏切られたことがあるだけに、まだまだ安心はできませんね。