トルコGP公式予選:マッサPP、ヤルノ8番手 

2008年F1第5戦トルコGPの公式予選が終了しました。
ポールポジションは、フェラーリのマッサ。マクラーレンのコバライネンが2番手、ハミルトンが3番手。BMWのクビカが5番手でした。
フェラーリのライコネンは、ルノーのアロンソとの接近もあり4番手。決勝レースではどこまで挽回してくるでしょうか。

トヨタは、トゥルーリが8番手、グロックが15番手。
日本勢最速も、躍進のレッドブルに後れをとる結果となっています。

ウィリアムズトヨタは、ロズベルグが11番手、中嶋一貴が16番手。
唯一の日本人となった期待のエース中嶋一貴、変更された予選ルールの餌食になってしまいました。

ホンダは、バトンが13番手、バリチェロが12番手。
バトンは契約延長を示唆。ニック・フライは琢磨救済を示唆。バリチェロはいよいよ窮地に!?
スーパーアグリも佐藤琢磨もいないトルコGP決勝レースは、日曜日の午後9時にスタートです。