イギリスGP公式予選:コバライネン初PP、一貴15番手 

2008年F1第9戦イギリスGPの公式予選が終了しました。
ポールポジションは、マクラーレンのコバライネンが獲得。自信初の快挙となりました。2番手はレッドブルのウェーバー。3番手はフェラーリのライコネンでした。

トヨタは、トゥルーリが14番手、グロックが12番手。
フランスGPの好調を維持できないものですね。

ウィリアムズトヨタは、ロズベルグが18番手、中嶋一貴が15番手。
一貴がQ2進出も、全体的なパフォーマンス不足は否めないですね。

ホンダは、バトンが17番手、バリチェロが16番手。
イギリスの天気に期待でしょう。
イギリスGP決勝レースは、日曜日の午後9時にスタートです。