Sky7F1.com

ARTICLE PAGE


ウィリアムズトヨタ・中嶋一貴、素晴らしい予選になった!!

ウィリアムズトヨタの中嶋一貴は、初開催のシンガポールGPで自身初の予選Q3進出を果たし、10番グリッドを獲得しました。ロズベルグも9番手を獲得し、ウィリアムズトヨタは今シーズン初めて、2台そろってトップ10からのスタートとなります。

ウィリアムズトヨタ 中嶋一貴(予選10番手)
きょうは素晴らしい予選になりました。今シーズンはこれまで、何度もほんの少しの差でQ3を逃してきていたので、トップ10入りできてとてもいい気分です。Q1とQ2のあと、余分な燃料を積んでの初めての走行は難しかったです。いつものトラフィックはもちろんですし、チャンスはたった1回しかありませんでした。チームがとてもいいクルマを用意してくれたので、ここでは全てのセッションで競争力を発揮できました。あすはいいスタートを決めて、最後までこの競争力を保ち続けたいです

初めて燃料を積んだ状況だったこともありタイムは伸びませんでしたが、市街地のナイトレースで見事な予選でした。決勝レースでは、トラブルに巻き込まれることなく粘りの走りで、唯一のアジア人&日本人ドライバーとしての誇りを胸にポイント獲得を望みます。