Sky7F1.com

ARTICLE PAGE


バルセロナ合同テスト1日目:BMWファステスト、ブラウンGP好スタート!

2009年シーズン開幕が迫り、最初で最後の全10チームが参加して行われるバルセロナ合同テスト1日目が終了しました。

ドライコンディションで行われた初日、BMWのハイドフェルドが去年の合同テストのタイムを上回り、ファステスト。
2番手に、フェラーリのライコネン。好調なトヨタは、トゥルーリが空力、ブレーキ、セッティングなどに取り組み、3番手タイムで続きます。

4番手に、シェイクダウンを行ったばかりのブラウンGP。すでに昨年の予選タイムを上回り、まずまずのスタートとなりました。

9番手に、セッティングトレースシミュレーションに取り組んだウィリアムズトヨタの中嶋一貴。最下位は、ロングランを行ったマクラーレンのコバライネンでした。

各チームでテストプログラムが異なるため、タイムは参考程度ですが、最下位に沈んだマクラーレンと、空タンでアピールした(!?)ブラウンGP以外は、妥当な結果ではないでしょうか。

バルセロナ合同テスト:2009/03/09
順位/ドライバー/国籍/コンストラクターズ/タイム/周回数
1 N.ハイドフェルド GER BMW Sauber 1'20.339 92
2 K.ライコネン FIN Ferrari 1'20.908 80
3 J.トゥルーリ ITA Toyota 1'20.937 118
4 J.バトン GBR Brawn Mercedes 1'21.140 82
5 N.アンジェロ・ピケ BRA Renault 1'21.662 124
6 S.ボーデ FRA Toro Rosso Ferrari 1'22.158 96
7 M.ウェバー AUS RedBull Renault 1'22.246 115
8 A.スーティル GER Force India Mercedes 1'22.452 127
9 中嶋 一貴 JPN Williams Toyota 1'22.813 111
10 H.コバライネン FIN McLaren Mercedes 1'22.948 87