ルノー:ブリアトーレ、規定違反のマシンが存在する 

ルノーのチーム代表であるフラビオ・ブリアトーレは、少なくとも3チーム(トヨタ、ウィリアムズ、BMWザウバー)が2009年の規定に違反したマシンであると発言しています。

ブリアトーレは、数チームが採用したリアディフューザー周りについての解釈で、不満を述べています。

ルノー:フラビオ・ブリアトーレチーム代表
「まるで、2種類のルールが混在しているように見える。ある一定の形でディフューザーを設計したチームと、(対象コンポーネントの)禁止を非合法に解釈したチームとが存在する。それはわれわれの望むところではない」

バルセロナテストには、チャーリー・ホワイティングが姿を見せ、トヨタ、ウィリアムズ、BMWザウバーの2009年型マシンを調査しています。ホワイティングは、トヨタのリアディフューザーに疑問を感じていて、躍進が期待されるトヨタの対応が注目されます。