Sky7F1.com

ARTICLE PAGE


マレーシアGP土曜フリー走行:ロズベルグがトップタイム

2009年F1第2戦マレーシアGPの土曜フリー走行が終了しました。

小雨が落ちるも、ドライコンディションで行われた土曜フリー走行。多くのマシンが新品のエンジンに交換した模様で、年間8基のうち、2基目を使用したことになります。

フリー走行では好調なウィリアムズトヨタのロズベルグが1分35秒940でトップタイム。2番手は、レッドブルのウェーバー。3番手は、フェラーリのマッサ。
注目のブラウンGPは9-10番手、本格サーキットで実力が問われます。

日本勢では、トヨタのトゥルーリが4番手、グロックが5番手。ウィリアムズトヨタの中嶋一貴が8番手。順調に進んでいるようです。


開始時間が例年より遅いため、スコールが予想されるマレーシアGP公式予選は、午後5時50分生中継スタートです。