中嶋一貴、2010年のウィリアムズトヨタ残留確定!? 

ウィリアムズのチーム代表、フランク・ウィリアムズが、テストドライバーを務めるニコ・ヒュルケンベルグの将来を「安泰ではない」と語りました。

ヒュンケンベルグの2010年F1デビューは、BMWやマクラーレンへの移籍が噂されるエースドライバーのニコ・ロズベルグ次第とのこと。

今シーズンで契約が切れる中嶋一貴についての言及もなかったが、一部では一貴の来年のシートは当確とウワサされているようだ。ロズベルグが残留した場合は ヒュルケンベルグが昇格できないということは、つまりもう一つのシート、一貴のシートはすでに確約されていることになる。(F1キンダーガーテンより)


ヒュンケンベルグがロズベルグ次第なら、一貴はトヨタ次第でしょう。
一貴には、実力(結果)で残留を決めてもらいたいものです。