Sky7F1.com

ARTICLE PAGE

モナコGP木曜フリー走行:ウィリアムズ&一貴、好調なスタート!!

2009年F1第6戦モナコGPの木曜フリー走行が終了しました。

木曜フリー走行1:一貴6番手スタート!
F1で唯一の木曜フリー走行1でのトップタイムは、本命ブラウンGP。バリチェロが、1:17.189でトップ。バトンは8番手。

フェラーリとマクラーレンで、2-5番手を独占。新デュフューザーを投入したレッドブルは、両ドライバーのマシンにトラブルが発生。

ウィリアムズトヨタは、中嶋一貴が6番手、ロズベルグが7番手。モナコに合っているとされるFW31で、結果を残したい所。

ソフト側タイヤを使わず、普段とは違う戦略のトヨタは、グロックが19番手、トゥルーリが20番手。

木曜フリー走行2:ロズベルグトップ、一貴9番手!
トップタイムは、1:15.243でウィリアムズトヨタのロズベルグ。中嶋一貴は、43周を走行し9番手タイム。

ここでも本命のブラウンGPは、バリチェロが3番手、バトンが4番手。

昨年までの2強は、マクラーレンのハミルトンが2番手、フェラーリのマッサが5番手。

トヨタは、トゥルーリが14番手、グロックが18番手。
まだまだ木曜日ですが、不安。


世界3大レースの1つ「モナコGP」を木曜日から生で見られることに感激です。もちろん、現地観戦ではなくスカパー!ですが。

予選を見据えた重要な土曜フリー走行は、土曜日午後5時55分から フジテレビNEXTで生中継開始です。