Sky7F1.com

ARTICLE PAGE

F1、予算制限を1年延期で解決へ!?

FIAとFOTAで、激しく対立していた2010年からのチーム予算制限案が、29日のエントリー締め切りを前に決着しようとしています。

FIAのモズレー会長が、導入に反対していた各チーム側に譲歩し、大枠で基本合意したという。同会長は「少しずつ、全員が合意できる状況に近付きつつある」と話した。ただし、「11年には絶対に実施する。誰もが現在の(経費)レベルではやっていけないことは認識している」とコスト削減に務める姿勢は強調した。(時事通信より)


正式発表はまだですが、現時点ではベストな選択でしょう。最悪な状況を示し妥協していく、日本人には理解しがたいF1村の政治なのでしょう。

フェラーリやトヨタなどFOTAに所属する10チームは、期限内のエントリーの手続きを進めることになります。ただ、予算制限の導入を前提に参戦を予定していたチームの中には、諦める所も出てくるでしょう。