FOTA、新シリーズの立ち上げを宣言!!F1分裂へ!? 

FOTAの8チーム(ウィリアムズとフォースインディアを除く8チーム)は、F1から離脱し、自らのシリーズを立ち上げる意向を明らかにしました。

以下、FOTAのプレスリリース一部抜粋です。
「チームはこのスポーツの基本的な価値について妥協し続けることはできないことが明らかとなり、2010年世界選手権への元々の条件付きエントリーを変えることを拒否した。
従って、チームにとって、参戦者およびパートナーの価値を反映する新たな選手権への準備を始める以外に他の方法はなくなった。

このシリーズは、透明性のある統治とひとつのレギュレーションを持ち、さらなるエントラントを呼び込み、世界中の観客のために料金の低価格化を用意するなど、ファンの希望、パートナーおよび他の重要な利害関係者の要望に耳を傾けるものである。

主だったドライバー、スター、ブランド、スポンサー、プロモーター、歴史的にモータースポーツの最高峰にかかわってきた企業はすべて、この新たなシリーズに登場することになるだろう」(プレスリリースより一部抜粋)


条件付きのエントリーを提出したチーム(BMW、ブラウン、マクラーレン、ルノー、トヨタ)は、今日(19日)までに条件を取り消さなければ、5チームのF1継続参戦はなくなり、補欠の新規5チームが穴を埋めることになります。

フェラーリ、レッドブル、トロロッソは、FIAが無条件扱いにしていて、今後も論争が続きことになります。フェラーリがどちらのシリーズにエントリーするかが、シリーズの成功を決めることは間違いありません。


まだ分裂が決定したわけではありません。ただ、本当に分裂することになれば、日本人のファンとしてはフジテレビやスカパー!など、テレビ中継が行われるシリーズを応援することになります。


F1世界選手権
ウィリアムズ
フォースインディア
カンポス
マノー
チームUSF1
補欠の新規F1チーム

FOTA新シリーズ
BMWザウバー
ブラウンGP
フェラーリ
マクラーレン・メルセデス
レッドブル
ルノー
トロロッソ
トヨタ
新規チーム