Sky7F1.com

ARTICLE PAGE

イギリスGP金曜フリー走行1:改良型レッドブル1-2スタート

2009年F1第8戦イギリスGPの金曜フリー走行1が終了しました。

FOTAの新シリーズ立ち上げで揺れるF1。
トップタイムは、レッドブルのベッテルで1:19.400。2番手にもレッドブルのウェーバーで、改良型RB5が好スタート。 ブラウンGPのバトンが3番手、バリチェロが4番手。

5番手ルノーのアロンソから、16番手トヨタのグロックまでが、1秒以内の大混戦。

その他日本勢は、トヨタのトゥルーリが7番手。ウィリアムズトヨタの中嶋一貴が17番手でした。


大幅に改良されたRB5が、バトンの母国GPで、1-2スタートとなりました。
母国GP優勝に燃えるブラウンGPのバトンですが、左のミラーが割れるという、何とも不吉なスタートになっています。

イギリスGP金曜フリー走行2は、この後午後9時55分から フジテレビNEXTで生中継開始です。