Sky7F1.com

ARTICLE PAGE

ドイツGP土曜フリー走行:ハミルトントップタイム!

2009年F1第9戦ドイツGPの土曜フリー走行が終了しました。

土曜フリーのトップタイムは、1:31.121でマクラーレンのハミルトン。実力かアピールラップかは、予選に注目。
2番手は、フェラーリ移籍を相変わらず否定しているルノーのアロンソ。3番手は、フェラーリのマッサ。

優勝候補レッドブルのベッテルは4番手。追い詰められているブラウンのバトンは11番手。

日本勢は、トヨタのトゥルーリが7番手、マクラーレン移籍が噂されるグロックが12番手。
フリー走行のプログラムを変更したウィリアムズトヨタは、ロズベルグが8番手、中嶋一貴が9番手。


ハミルトンのトップタイムは、アップグレードパーツにより戦闘力を増したといえ、地元メルセデスへのアピールラップでしょうね・・・。

母国GPのベッテルがPPを獲得するのか、注目のドイツGP公式予選は、このあと午後8時50分から フジテレビNEXTで生中継開始です。