トヨタ、今期こそ勝利を! 

トヨタが、都内で2007年のモータースポーツ活動計画を発表しました。
今年は、『トヨタモータースポーツ活動50周年』のため、いつも以上にレース活動を重視しています。

トヨタF1チーム代表の冨田務氏は、先週のヘレステストで自信を回復したこと、一年間を通じて改善していくことを力強く語りました。
また、渡辺捷昭トヨタ自動車社長が、「今年は期待している」と、冨田代表にプレッシャーを与えつつ、「今年中に必ず優勝してくれると思う」と激励しています。

ヘレステストで、ようやく上向いてきましたが、今季も優勝は厳しいと言わざるを得ません。それでも、古豪ウィリアムズを味方(最大のライバル)につけた今期は、例年より期待できるシーズンになるはずです。