ホンダ、いい成績をあげたい! 

ホンダは、都内でF1活動に関する記者会見を行いました。
会場には、ホンダレーシングF1チームの首脳陣、ジェンソン・バトンとルーベンス・バリチェロの両ドライバーが出席しています。

アースカラーの新車RA107は、登場しませんでした。チームのシャツは、派手なアースカラーではなく、落ち着いた黒いシャツでした。
アースカラーばかり注目されていますが、速さに問題を抱えるRA107について、ホンダの中本さんは、『問題点があるのは分かっているが、開幕戦までには解決が間に合わない。』と、開幕戦は厳しくなるとコメントしています(マレーシアでの合同テストでアップデートを予定)。

空力面のコンセプトを大幅変更したため、序盤戦は厳しいと思われますが、シーズン中に着実に進化し、終盤戦では、トップグループと争えるだけの速さを披露してほしいです。