ハンガリーGP金曜フリー走行2:マクラーレンが1-2!中嶋一貴5番手! 

2009年F1第10戦ハンガリーGPの金曜フリー走行2が終了しました。

マクラーレンのハミルトンが、1:22.079でトップタイム。2番手にもマクラーレンのコバライネン。3番手は、ウィリアムズトヨタのロズベルグ。

レッドブル勢は、ウェーバーが4番手。ベッテルが6番手。
ブラウンGP勢は、バリチェロが7番手。バトンが13番手。

トロロッソの注目新人アルグエルスアリは、40周を走行して20番手。

その他日本勢は、ウィリアムズトヨタの中嶋一貴は、5番手。
トヨタのトゥルーリは、トラブルでマシンをコース上に止めるも、マシンを修復し、8番手。グロックは10番手。


マシンの進化を大きく感じさせるマクラーレンが、初日を制しました。優勝争いは難しいでしょうが、資金不足で開発が進まないブラウンGPにとっては驚異となるかもしれません。

日本勢はトゥルーリに小さなトラブルが出ましたが、昨年までのトップチームが復活する中で、4台すべてトップ10圏内とまずまずのスタートです。


ハンガリーGP土曜フリー走行は、土曜午後5時55分から フジテレビNEXTで生中継開始です。