Sky7F1.com

ARTICLE PAGE

マッサ、頭蓋骨損傷によりハンガリーGP欠場へ!!

フェラーリのフェリペ・マッサが、ハンガリーGP公式予選でのアクシデントにより、頭蓋骨を損傷。手術が必要であることが発表されました。

フェラーリは以下のようなリリースを発表した。
「ハンガリーGP予選セッションのアクシデントの後、フェリペ・マッサはブダペストのAEK病院に運ばれた。フェリペは病院到着時、意識があり、全身的な状態は安定している。
徹底した診察の結果、彼は前額部の切り傷、頭蓋骨の損傷、脳震とうの症状を負ったことが明らかになった。こうした状況により手術が必要とされ、その後、集中治療下での観察下に置かれることとなる」(AUTO SPORTSより)


アクシデントの原因は、ブラウンGPのルーベンス・バリチェロのマシンから外れたリアサスペンションのスプリングが、マッサのヘルメットに直撃したことが原因のようです。
これにより、マッサはハンガリーGPには出場しません。


軽傷と報じられていましたが、残念ながら重傷のようです。
マッサがもう一度、F1で走れることを期待しています。


追記:
手術は成功しましたが、今シーズンの欠場も報じられています。