Sky7F1.com

ARTICLE PAGE

ウィリアムズ:中嶋一貴、順位を守ることが出来なかった・・・

ハンガリーGPで、ウィリアムズトヨタはエースのロズベルグが4位入賞。中嶋一貴は、惜しくも9位で終えました。

ウィリアムズトヨタ: 中嶋一貴
「1周目を終えて、ジェンソンを抜いたとき、僕はその順位を守ることができなかった。彼がもう一度僕を抜き返したときに、僕のレースは決まってしまったよ。これは僕にとってすごく大事な瞬間で、クルマのペースは良かったのにその後はずっとトラフィックの中を走っていて順位を上げることができなかった。僕たちはただプッシュし続けるしかないし、次のレースでは結果を出すつもりだよ」(プレスリリースより)


オーバーテイクが非常に難しいサーキットで、ウィリアムズとブラウンとのマシン差が縮まっているのに、簡単に抜かれてしまうようでは、今シーズンの入賞は見えてきませんね。

ウィリアムズの躍進を支えているトヨタとの提携が続く限り、2010年のレギュラーシートも安泰と見られていますが、シーズン終了までに1ポイントぐらいは確保してもらいたいものです。