2022年WEC 富士6時間レース:テレビ放送/ネット配信予定 

FIA WECは、JSPORTSが独占中継しています。

FIA世界耐久選手権(WEC)2022:第5戦 富士スピードウェイ6時間レース
■有料放送/配信:JSPORTS/オンデマンド
□2022年9月11日(日) 放送/配信

WEC初年度からJSPORTS独占生中継となり、2023年までの放送決定済。
※視聴方法=JSPORTSを契約となり、DAZNや無料ライブ配信なし。

■無料テレビ放送:2020年消滅
BSフジ:2020年終了(WECダイジェスト)
テレビ朝日:2018年終了(数分番組)

BSフジの撤退、その他民放での新規放送なしのため、無料放送テレビ消滅
※テレビを見ない(CMスポンサーもTV離れ)が加速しているので、復活見込みなし。

■公式ネット配信:FIA WEC
□有料LIVE配信(無料ライブ配信なし)

F1やWRC同格のFIA世界選手権でもあり、WECも有料ライブのみ。
続きを読む

エクストリームE、テレビ放送/ネット配信予定 

2021年発足のエクストリームEを、DAZNJSPORTSが放送/配信します。

2021エクストリームE:
■配信:DAZN
□ライブ配信

公式発表では2時間番組の予定でしたが、
JSPORTSへの対抗のためか、生中継していく模様。

■放送/配信:JSPORTS/オンデマンド
□ハイライト番組

JSPORTSは、全5戦のハイライト番組を放送/配信。
続きを読む

DTM ドイツツーリングカー選手権:テレビ放送予定 

DTMも、JSPORTSが放送/配信しています。

ドイツツーリングカー選手権2021:
■テレビ放送/ネット配信:JSPORTS/オンデマンド
□全8戦の決勝を放送/配信

※放送予定は、公式サイトや番組表を随時確認ください。
続きを読む

2022年F1日本グランプリ(鈴鹿):フジテレビ放送/DAZN配信予定 

2022年もフジテレビNEXTDAZNが、放送/配信します。

2022年F1:日本グランプリ
開催地:鈴鹿サーキット
開催日:10月7日~9日
契約期間:2022年~2024年

2022年も、コロナによる入国規制次第でしょうが、3年契約を締結済。

■有料放送・配信:フジテレビNEXT/NEXTsmart
□2022年も、F1全戦オールセッション完全生中継/ライブ配信

開催できるのかが一番の問題ですが、開催されれば特番体制濃厚。

■有料配信:DAZN
□2022年も、F1/F2/F3全戦配信

F1を強化中なので、開催されれば特番体制に期待。

■無料放送:BSフジ
□2019年までHONDA他の提供により、年1回の無料放送を実現

テレビ離れで放送局には金がなく、放映権料が高額なF1中継も放送断念。
※F1撤退したHONDAが、金を出してくれない限り、無料放送出来ません。
続きを読む