2019年:DAZNで視聴出来るモータースポーツ、視聴出来ないモータースポーツ 

※DAZNで視聴出来ない4輪モータースポーツは、ページ後半で紹介中。

2019年:DAZNで視聴出来る4輪モータースポーツ
FORMULA1 :全グランプリのフリー走行、予選、決勝
FORMULA2 :全グランプリのフリー走行、予選、決勝
FORMULA3 :全グランプリのフリー走行、予選、決勝

F1に加え、DAZN独占放映となるF2/F3が、DAZNの目玉です。
※現状、F1系を除き、DAZNでは視聴出来ません。

2018年は、WRX 世界ラリークロス選手権の番組を配信しましたが、確認中。
(WRC、WEC、スーパーGTなどは、ページ後半で紹介中)

F1をDAZNも配信出来る理由→フジテレビが放映権を失ったため
基本情報:F1放映権動向
1987年~2015年:フジテレビ
2016年~2022年:FOXスポーツ・アジア→各国の放送局などに販売

Jリーグ放映権:スカパー!(1年・約50億円) VS DAZN(10年・約2100億円)のように、
フジテレビ(日本だけ)は、大型契約のFOX(アジア地区一括購入)に敗れています。

2016年より、FOXから放映権を買う形となり、フジ以外も参入可能になっています。
仮にフジ継続だった場合、JSPORTS系同様、DAZNは配信出来なかったと思われます。

2019年:DAZNで視聴出来ない4輪モータースポーツ
DAZNが配信出来ない理由→放映権関係
F1系を除く、多くのモータースポーツは『1社独占放映権』契約と見られます。
そして、多くのモータースポーツ放映権を、JSPORTSが保有します。

DAZNが放映権を保有するJリーグ戦などを、スカパー!に放送させないように、
JSPORTSが放映権を保有するモータースポーツも、DAZNには配信させません。

JSPORTS
SUPER GT
WEC 世界耐久選手権・ルマン24時間レース
WRC 世界ラリー選手権
スーパーフォーミュラ
DTM ドイツツーリングカー選手権
WTCR 世界ツーリングカーカップ
フォーミュラE
その他モータースポーツ、各種24時間レースなど

スーパーGT、WEC、WRCなどは、競合他社が放映できない独占放映権と見られます。
フォーミュラEは、テレビ朝日撤退後に獲得できたと思われますが、DAZNは動かず。

スーパーGTの場合では、JSPORTSがGTアソシエーションの主要取引先+シリーズパートナーなど、かなり深い関係なので、大金を積んでも、無理とみられます。

GAORA
NTTインディカーシリーズ・インディ500

NTTが冠スポンサーになりましたが、日本では特に関係なしです。
2019年も、GAORAがインターネット配信しています。

日テレジータス
NASCAR

2019年も、全38戦を独占放送と公式発表。

※F1系以外のモータースポーツを見たい場合、JSPORTSの契約は必須と言えます。
インディカーやNASCARも見たい場合、さらに追加契約となります。