モナコGP公式予選:フェラーリ1-2、ロズベルグ6位! 

2008年F1第6戦モナコGPの公式予選が終了しました。
ポールポジションは、好調を維持しているフェラーリのマッサ。2番手にもフェラーリのライコネン。予選が重要なモナコでフェラーリが結果を残しました。3番手はマクラーレンのハミルトンでした。

トヨタは、トゥルーリが8番手、グロックが11番手。
予選はまずまずの結果。雨で混乱しそうな決勝レースで結果を残せるかが課題です。

ウィリアムズトヨタは、ロズベルグが6番手、中嶋一貴が14番手。
ロズベルグは圧倒的な速さを披露。一貴は、決勝レースではまず完走が目標でしょう。

ホンダは、バトンが12番手、バリチェロが15番手。
雨で大混乱のレース展開になれば、エースのバトンが何かを起こすはず!?
雨が確実視され、はらはらどきどきのレース展開が期待できそうなモナコGP決勝レースは、日曜日の午後9時にスタートです。