2018-2019年フジテレビ、DAZNなどのF1、フォーミュラE、WEC、WRC、スーパーGTなどのテレビ放送/ネット配信予定を紹介しています。

ディフューザー問題で公聴会を開催、結果は暫定扱いに!

CATEGORYF1最新情報
FIAは、3チームのディフューザーについての問題について、国際控訴法廷が控訴を受け付けたことを発表しました。

控訴したのはレッドブル、フェラーリ、ルノーで、オーストラリアGPのスチュワードがトヨタ、ウィリアムズトヨタ、ブラウンメルセデスのディフューザーに対しての抗議を却下したためです。

公聴会は、6チームが参加し、4月14日にパリのFIA本部で行われます。ここでの裁定が下されるまでオーストラリアGPの結果は暫定扱いになります。

すでに何度か合法と認められているので、問題ないでしょう。そして、アドバンテージも事実でしょう。新規約をしっかり読んだ3チームが賞賛される事を願っています。
ただ、政治が主役になるのもF1。もしクロと判断された場合、3戦目以降の使用禁止ならまだしも、ポイント剥奪などの厳しい展開もあり得ます。


予選でブラウンGPが1-2。渦中の3チームは、中嶋一貴を除き5台がトップ8入り!!
オーストラリアGP予選:ブラウンGP驚愕のフロントロー独占!!! (03/28)