2022年鈴鹿10時間耐久レース(鈴鹿1000km):テレビ放送/ネット配信予定 

2022年は、「鈴鹿10h」としての開催予定・開催計画はありません。

2022インターコンチネンタルGTチャレンジ(IGTC)
鈴鹿10時間耐久レース:日本開催なし

コロナの影響による開催断念となった2020年、2021年とは異なり、
2022年は「鈴鹿10h」として開催する意思がありません。

下記の通り、2022年はスーパーGTの1戦に戻る可能性が高いため、
IGTCの1戦としての『鈴鹿10h』は、2018年・2019年の2回で終了見込み。



IGTC 鈴鹿10時間レースが、3年連続開催なし確定のため、
SUPER GT 鈴鹿1000kmレースを、5年ぶりに復活する動きあり。

2022年スーパーGT:第5戦鈴鹿サーキット
□8月27~28日開催

8月末の鈴鹿ラウンドを、長時間レースにする計画があり、
スーパーGTなら入国規制などの問題も無いので、鈴鹿1000km復活に期待。

10時間レースと1000kmの違い
鈴鹿10時間レース:IGTCのFIA-GT3、SUPER GT GT300の一部、S耐ST-Xの一部
鈴鹿1000km:SUPER GT (GT500/GT300)

鈴鹿10時間は、IGTCの1戦となり、日本勢がスポット参戦(GT500クラス参戦不可)。
鈴鹿1000kmは、スーパーGTの1戦となり、2017年で開催終了。
続きを読む

2022年デイトナ24時間レース:テレビ放送/インターネット配信予定 

24時間レース中継=JSPORTSとなり、22年も放送/配信します。

デイトナ24時間レース2022
■放送/配信:JSPORTS/オンデマンド
スタート:1月30日(日) 5:00~11:30/12:00 生放送/LIVE配信
配信限定1:1月30日(日) 11:25~18:00 LIVE配信
配信限定2:1月30日(日) 17:55~25:05 LIVE配信
ゴール:1月31日(月) 1:00~6:30/7:30 生放送/LIVE配信

※放送/配信時間などは、変更される場合あり。
続きを読む

2022年富士24時間レース:テレビ放送/ネット配信予定 

2021年と大きく変わらないでしょうが、22年は確認中です。

スーパー耐久2022:第2戦 富士24時間レース
■有料放送/配信:JSPORTS/オンデマンド
決勝:6月4日(土)-5日(日)

24時間レース中継=JSPORTSとなり、特に撤退理由なし

■公式無料配信:S耐TV(YouTube)
決勝:6月4日(土)-5日(日)

S耐は、運営が無料中継している事が特徴で、22年もS耐TV継続。



24時間レース中継=JSPORTSとなり、2021年はS耐TVも復活です。

スーパー耐久2021:第3戦 富士24時間レース
■有料放送/配信:JSPORTS/オンデマンド
スタート:5月22日(土) 14:30~20:30 生放送/LIVE配信
夜~朝①:5月22日(土) 20:25~27:00 配信限定LIVE
夜~朝②:5月23日(日) 2:55~10:05 配信限定LIVE
ゴール:5月23日(日) 10:00~15:45 生放送/LIVE配信

S耐唯一のテレビ放送となり、オンデマンドではフルLIVE。
※JSPORTSは、富士24時間レース限定中継。

■公式無料配信:S耐TV(YouTube)
予選など:配信なし
決勝:5月22日(土) 13:00~無料LIVE配信

S耐は、運営が無料中継している事が特徴で、24H無料中継復活。





続きを読む

2022年/2021年ルマン24時間レース:テレビ放送/ネット配信予定 

ルマン24時間レースも、JSPORTSが独占生中継です。

FIA WEC(世界耐久選手権)2022:第3戦 ル・マン24時間レース
■有料放送/配信:JSPORTS/オンデマンド
予選など
決勝:6月11日(土)~12日(日) 独占生中継/ライブ配信

WEC初年度からJSPORTS独占生中継となり、少なくとも23年まで放送決定済。
※公式Twitterにて、2023年ルマン24時間レースの放送予定ありを公表。

■公共放送:NHK BS1(2021年)
車いすレーサー 青木拓磨 ル・マンに挑む:10月16日 初回放送

NHKは、F1/WRC/インディ500/ルマンなどの特別番組を不定期放送。
※2021年は、BS1スペシャルで青木拓磨を追った特番を放送。

■無料テレビ放送:基本なし
BSフジ:2020年終了(WECダイジェスト)
テレビ朝日:2003年頃生中継終了(関連番組の可能性はあり)

地上波で生中継されていたのは相当過去となり、無料放送は基本終了済。
※テレ朝が、21年年末特番で、WRC & WECの番組を放送。

■公式ネット配信:FIA WEC
□有料LIVE配信(無料ライブ配信なし)

F1やWRC同格のFIA世界選手権でもあり、WECも有料ライブのみ。

■無料ネット配信:TOYOTA GAZOO Racing
オンボード映像:?

近年、オンボードカメラ映像が無料ライブ配信していて、確認予定。
※中継映像は、有料ライブだけとなり、無料ライブなし。
続きを読む

2022年WEC 富士6時間レース:テレビ放送/ネット配信予定 

FIA WECは、JSPORTSが独占中継しています。

FIA世界耐久選手権(WEC)2022:第5戦 富士スピードウェイ6時間レース
■有料放送/配信:JSPORTS/オンデマンド
□2022年9月11日(日) 放送/配信

WEC初年度からJSPORTS独占生中継となり、2023年までの放送決定済。
※視聴方法=JSPORTSを契約となり、DAZNや無料ライブ配信なし。

■無料テレビ放送:2020年消滅
BSフジ:2020年終了(WECダイジェスト)
テレビ朝日:2018年終了(数分番組)

BSフジの撤退、その他民放での新規放送なしのため、無料放送テレビ消滅
※テレビを見ない(CMスポンサーもTV離れ)が加速しているので、復活見込みなし。

■公式ネット配信:FIA WEC
□有料LIVE配信(無料ライブ配信なし)

F1やWRC同格のFIA世界選手権でもあり、WECも有料ライブのみ。
続きを読む

2021年スパ・フランコルシャン24時間レース:テレビ放送/ネット配信予定 

24時間レース中継=JSPORTSとなり、生中継/LIVE配信します。

2021年スパ・フランコルシャン24時間レース
有料放送/有料配信:JSPORTS/オンデマンド
スタート:7月31日(土) 23:15~26:30/27:30 生放送/LIVE配信
夜~朝:8月1日(日) 2:25~20:35 配信限定LIVE
ゴール:8月1日(日) 20:30~24:00/25:00 生放送/LIVE配信

日本ではJSPORTSだけが、24時間レースを放送/配信中。
※放送/配信時間は、変更されている場合あり。
続きを読む

2022年/2021年ニュルブルクリンク24時間耐久レース:テレビ放送/ネット配信予定 

24時間レース中継=JSPORTSとなり、確認中。

第50回ニュルブルクリンク24時間耐久レース 2022
■有料放送/配信:JSPORTS
□2022年5月28-29日

2022年も、TOYOTA GR(番組スポンサー)参戦見送りのため、
2021年(下記)のように、縮小放送/配信?

■無料ネット配信:TOYOTA GAZOO Racing × JSPORTS
□配信なし (22年も参戦見送り)

TOYOTA GR × JSPORTSで、24時間を完全無料LIVE配信していましたが、
2022も参戦見送りを、正式発表済。

■公式無料LIVE配信:ADAC TOTAL 24h-Rennen Nürburgring
24時間レース:日本などからは無料ライブ視聴不可(仮)

2021年は、ジオブロックされたため、ライブ視聴不可(JSPORTS契約必須)。
2022年も、ジオブロックされるでしょうが、確認予定。



第49回ニュルブルクリンク24時間耐久レース 2021
■有料放送/配信:JSPORTS
START:6月5日(土) 22:00~25:00/25:30 生中継/LIVE配信
FINISH:6月6日(日) 20:00~23:00/23:30 生中継/LIVE配信

21年も、TOYOTA(番組スポンサー)参戦見送りの影響か、一部時間帯のみ。
※JSPORTSオンデマンドでも、24時間配信なし。

■無料ネット配信:TOYOTA GAZOO Racing × JSPORTS
□配信なし (21年も参戦見送り)

TOYOTA GR × JSPORTSで、24時間を完全無料LIVE配信していましたが、
SUBARU/STIKONDO Racingなどとともに、21年もコロナで参戦見送り。
続きを読む