2022年/2021年ルマン24時間レース:テレビ放送/ネット配信予定 

ルマン24時間レースも、JSPORTSが独占生中継です。

FIA WEC(世界耐久選手権)2022:第3戦 ル・マン24時間レース
■有料放送/配信:JSPORTS/オンデマンド
予選など
決勝:6月11日(土)~12日(日) 独占生中継/ライブ配信

WEC初年度からJSPORTS独占生中継となり、少なくとも23年まで放送決定済。
※公式Twitterにて、2023年ルマン24時間レースの放送予定ありを公表。

■公共放送:NHK BS1(2021年)
車いすレーサー 青木拓磨 ル・マンに挑む:10月16日 初回放送

NHKは、F1/WRC/インディ500/ルマンなどの特別番組を不定期放送。
※2021年は、BS1スペシャルで青木拓磨を追った特番を放送。

■無料テレビ放送:基本なし
BSフジ:2020年終了(WECダイジェスト)
テレビ朝日:2003年頃生中継終了(関連番組の可能性はあり)

地上波で生中継されていたのは相当過去となり、無料放送は基本終了済。
※テレ朝が、21年年末特番で、WRC & WECの番組を放送。

■公式ネット配信:FIA WEC
□有料LIVE配信(無料ライブ配信なし)

F1やWRC同格のFIA世界選手権でもあり、WECも有料ライブのみ。

■無料ネット配信:TOYOTA GAZOO Racing
オンボード映像:?

近年、オンボードカメラ映像が無料ライブ配信していて、確認予定。
※中継映像は、有料ライブだけとなり、無料ライブなし。

■有料配信:DAZN
□配信不可 (独占放映権=JSPORTS保有)

FIA WEC/ルマン24時間レースも、JSPORTS独占のため、DANZでは視聴不可。
※JSPORTSが生中継するモータースポーツを見たい場合、JSPORTSの契約が必須。

■有料放送.配信:BSスカパー!
□確認中

JSPORTSが予選を、BSスカパー!で生中継していて、確認中。
※決勝レースは、JSPORTS独占なので、JSPORTSの契約が必須。