2022年WEC 世界耐久:テレビ放送/ネット配信予定 

WEC=JSPORTS独占中継となり、テレビ朝日が無料放送します。

FIA世界耐久選手権(WEC)2022:最終戦 バーレーン8時間レース
■有料放送/配信:JSPORTS/オンデマンド
決勝:11月12日(土)

WEC初年度からJSPORTS独占中継となり、全戦放送/配信。
※公式Twitterにて、2023年ルマン24時間レースの放送予定ありを公表済。

■地上波民放/無料配信:テレビ朝日、メーテレ、TVerなど
EXITのモータースポーツ応援宣言:毎週日曜 22:55~23:00(テレ朝)

22年度は、WRCとWECの番組となったため、地上波で無料放送復活。
※週1×5分番組だけですが、21年は年末に特番を1回放送。

■無料BS放送:なし
BSフジ:2020年終了

WECダイジェストの放送終了に伴い、無料BSからは撤退。
※WECやトヨタらが、YouTubeで各種動画を公開しているので、無料視聴方法。

■公式ネット配信:FIA WEC
□有料LIVE配信

F1やWRC同格の最高峰FIA世界選手権でもあり、WECも無料ライブ配信なし。
※日本語実況解説があるJSPORTSが無難ですが、日本からも契約可能。


■公式YouTube:TOYOTA GAZOO Racing
□オンボード映像を無料ライブ配信するレースあり。

特別なレース(ルマン、富士)で、『オンボード映像』を無料ライブ配信する場合あり。
※『中継映像』は有料なので、無料での実施なし。

■その他:
BSフジ:2020年終了(WECダイジェスト)
DAZN:配信なし (放映権=JSPORTS)
NHK BS1:ルマン24h特番の放送実績あり

J SPORTSがライブ配信するモータースポーツは、DAZNなどでは視聴不可。
※WECを見たい場合も、JSPORTSを検討ください。