2022年WEC 富士6時間レース:テレビ放送/ネット配信予定 

2020年に続き、2021年も、コロナの影響により、開催中止。
※2022年も、コロナ次第でしょうが、9月開催予定。



FIA WECは、JSPORTSが独占中継しています。

FIA世界耐久選手権(WEC)2022:第5戦 富士スピードウェイ6時間レース
■有料放送/配信:JSPORTS/オンデマンド
□2022年9月11日(日) 放送/配信

WEC初年度からJSPORTS独占生中継となり、2023年までの放送決定済。
※視聴方法=JSPORTSを契約となり、DAZNや無料ライブ配信なし。

■無料テレビ放送:2020年消滅
BSフジ:2020年終了(WECダイジェスト)
テレビ朝日:2018年終了(数分番組)

BSフジの撤退、その他民放での新規放送なしのため、無料放送テレビ消滅
※テレビを見ない(CMスポンサーもTV離れ)が加速しているので、復活見込みなし。

■公式ネット配信:FIA WEC
□有料LIVE配信(無料ライブ配信なし)

F1やWRC同格のFIA世界選手権でもあり、WECも有料ライブのみ。

■その他:
DAZN:配信なし (放映権=JSPORTS)
TOYOTA GR:オンボード映像を無料ライブ配信(2019)

J SPORTSがライブ配信するモータースポーツは、DAZNなどでは視聴不可。
※WECを見たい場合も、JSPORTSを検討ください。