※当サイトはアフィリエイト広告による収益を得ています。

2023年モータースポーツ:テレビ放送局/配信サービス中継体制一覧 

注意: 間違い、見逃し可能性あり。

2023年モータースポーツ:テレビ放送局/配信サービス中継体制一覧
<有料サービス>
フジテレビNEXT
FIA F1 (契約期間2023~2025年)

F1しか興味が無い場合、DAZNより圧倒的に安い月1320円。
※フジテレビNEXT+JSPORTSで、多くのモータースポーツを視聴可能。

DAZN
FIA F1 (契約期間2023~2025年)
FIA F2 (契約期間2023~2025年)
FIA F3 (契約期間2023~2025年)
F1 ACADEMY
ポルシェ・スーパーカップ
エクストリームE
ナイトロ ラリークロス
スーパークロス世界選手権

F2/F3まで生中継するのはDAZNだけとなり、月3700円。
※DAZN+JSPORTSで、サッカーなど含むスポーツを視聴可能。

JSPORTS
SUPER GT
WEC 世界耐久選手権/ルマン24時間レース
フォーミュラE
WRC 世界ラリー選手権
スーパーフォーミュラ
FIMスーパーバイク世界選手権
EWC 世界耐久選手権/鈴鹿8耐
エクストリームE
ジャパンカップ(GTワールドチャレンジ・アジア)
アジアン・ル・マン
デイトナ24H、富士24H、ニュル24H、スパ24Hなど
ダカールラリーなど

最も多くのモータースポーツ放映権を保有。
※JSPORTSオンデマンドのモータースポーツパックなら、月1980円。

Hulu
MotoGP
インディカー/インディ500 (GAORA Bros)

Huluの月1026円で、モトGPとインディカーを視聴可能。
※DAZN+JSPORTS+Huluで、放送があるモータースポーツを視聴可能。

GAORA SPORTS
インディカー/インディ500
NASCAR

20年以上インディカーを放送していて、月1320円。
※NASCARは20年ぶりの放送となり、2023年は1戦だけ。

日テレジータス
MotoGP

MotoGP=日テレ系列独占となり、ジータス(月1100円)で生中継。
※日本のHulu=日本テレビグループとなり、Huluでも視聴可能。

U-NEXT
インディカー/インディ500 (GAORA Bros)

U-NEXT(月2189円)でも、インディカーを視聴可能。

フジテレビONE
FIA F1

2023年は、注目のグランプリを録画中継 (全戦中継なし)。

刺激ストロングチャンネル
DTM

JSPORTSが撤退したDTMの放映権を初取得、録画放送。


<地上波民放>
テレビ朝日
EXITのモータースポーツ応援宣言

唯一の地上波レギュラー番組となり、WRC中心の週1回×5分枠番組。
※22年は、ラリージャパンの地上波大型特番を全国放送。

日本テレビ、TBS、フジテレビ、テレビ東京
・レギュラー番組なし

その他
<2022年の放送実績>
テレビ愛知:激走!ラリーTV、新城ラリー2022
名古屋テレビ(メ~テレ):ラリージャパン

※ローカル局は、他の番組を放送している可能性あり。

<公共放送>
NHK BS1
インディ500 (録画)
WRC (ダイジェスト番組)

NHKは、モータースポーツ関連番組を制作し、BS1で不定期放送。
※2022年は、インディ500に加え、ラリージャパン最終SSも録画放送。

<無料BS波>
BSフジ
フォーミュラE (録画)

放映権料の高額なF1から撤退後、現在はFEを無料放送中。
※テレビ離れによる放送局の衰退もあり、F1の復活見込みなし。

BS日テレ
速報!MotoGP

MotoGOのハイライト番組を、無料放送。
※22年は、地上波(関東ローカル)で、日本GPを録画放送。

BS12
鈴鹿8耐

5年ぶりに放映権を獲得、2023年の鈴鹿8耐を完全無料生中継。

<無料ネット配信>
ABEMA
スーパーフォーミュラ
WRC(2023年ラリージャパン、2024年全戦)

SFは、全戦の決勝レースを無料生中継(2023年時)。
2024年のWRC全戦(土曜・日曜の模様)無料配信が買って胃。

エスタイテレビ
スーパー耐久

YouTubeの公式チャンネルで、S耐の決勝レースを無料生中継。

その他
・F1など

多くのモータスポーツが、YouTubeなどSNSでハイライトなどを無料公開。
GTWCなど、無料ライブ配信しているレースもあり。

広告・PR