2022年GTWCアジア/ジャパンカップ:/テレビ放送/ネット配信予定 

JSPORTSが、GTWCアジア/ジャパンカップの放映権を取得です。

2022年GTワールドチャレンジ アジア/ジャパンカップ
有料放送/有料配信:JSPORTS/オンデマンド
第1戦 セパン:7月10日(日) 10:30~録画
第2戦 セパン:7月10日(日) 12:30~録画
第3戦 鈴鹿:7月16日(土) 13:00~生中継/ライブ配信
第4戦 鈴鹿:7月17日(日) 12:00~生中継/ライブ配信

JAPAN CUP新設が軸となり、ライブ・ブロードキャスト・パートナーに就任。
※7月の鈴鹿から、テレビ放送での生中継と日本語実況・解説が実現。

第5戦・第6戦 富士:7月22~24日
第7戦・第8戦 SUGO:8月19~21日
第9戦・第10戦 岡山:9月23~25日
第11戦・最終戦 マンダリカ:9月23~25日

※開催日程、放送予定などは、変更されている場合あり。

■公式YouTubeチャンネル:GT World
□無料ライブ配信(英語解説)

主催者のSROモータースポーツが、無料ライブ配信している事が特徴。
※無料ライブ=英語実況、JSPORTS(有料)=日本語実況が大きな違い。

SRO公式発表:J SPORTSがFanatec GT World Challenge Asia・・・

『GT World YouTubeチャンネルを介して、英語解説でご覧いただけます』との事で、JSPORTS放映権取得の影響なし(ジオブロックなし)の模様。